スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びっくり。 2009年03月23日 校長 トラックバック:0コメント:0

そういえばね、初恋の人から手紙がきました。
校長です。

以下本文。

校長、元気?
もう自分のことを「ボク」とかは言わなくなったかな?あのころの校長をなつかしく思います。

校長が「もっと私に興味を持ってくれる人と付き合う」と言い捨てて別れたあの日から、もう2年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思って。ふふ。驚いたかな?

今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、ひどい恋愛をしていたなぁと思います。基本的にモテたし人気者だった校長に対し、おれは地味で日陰の存在だったから、いつもジトジトして迷惑をかけていましたね。おれに「堂々としてよ。いいところもたくさんあるんだから」と勇気付けながら、だんだんと距離を置いていった校長が今でも忘れられません。

確かあのとき、校長にとってはおれが初彼氏だったかな?そうだったからか、最初のころの校長は自信なさげでしたね。「私左側を歩いたほうがいい?」「手より腕を掴んだほうがいい?」とか聞いてきて、少し面倒でした(笑)

付き合い始めのラブラブのころは、校長が「時間が止まればいいな」って言ってくれたのを覚えています。あの校長の幸せそうな顔は今でも忘れません。思えば最初はかわいかったなぁ。

総括して言えば、おれは校長と付き合えてよかったと思っています。振り回されたけど、そのおかげで忍耐力もついたし、言いたいことを封じ込める技も身に付きました。

いろいろ書いたけど、おれは校長が大好きでした。これからも校長らしさを大切に、あと、ときどき生えてくる太い腕毛を大切にして(笑)、いつか幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. あのころの校長は、なぜかお婆ちゃんのニオイがしました。




おい、お婆ちゃんて。
2年前て、高1やがな。
しかも、今の彼氏が初彼やっちゅーねん。

というわけで、初恋の人からの手紙という、サイトからの手紙なんですけどね。

ちなみに、太い腕毛は生えません。

ぎゃす。
校長の診断結果
こちらをご覧いただけると分かるんですが、「おやじキラー」の称号をいただきました。
えぇぇ...。

は!こんなことやってる場合じゃない。
日本史の勉強が、一日分遅れてるのだ!←
漢字も、英語も。←←

ごめんなさい。(素直)   by校長

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://fbk.blog65.fc2.com/tb.php/582-aa0746d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。