スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Root & United Vol.10 2008年09月24日 感動記 トラックバック:0コメント:0

いっちょやるでーしかし!←
校長です。

てか、最近サボりすぎてまして連続の「感動記」となってしまいました。
そして次の更新も「感動記」であろうことが予想されます。
なんてったって明後日は RIP SLYME だからね☆
今後の予定はさておき。
昨日のレポいきますか。


SCOOBIE DO主催の「Root & United Vol.10」
なんと今回が記念すべき10回目。
ゲストはマボロシ!
そして、チケットも初のSOLDOUT!ということでめでたかったですなぁ。
私はこのライブ、With FAMILYでしたw

そんなことはどうでも良いんだ。

まずマボロシ。
妹と2人で若干後ろ目に陣取る。
せくしー、クンゴさん、ダイちゃん、YOSHIさんがまずステージに。
さぁいよいよ来ちゃうよあの人が!
と思っていたら会場の熱気がボアって上がって、ガッと押されました。←
SLOWDOWNの時なんて半端なかったです。
やっぱりDさんは「King of STAGE」なので
皆をノらせるのが、ボルテージをMAXにするのが早い。
今更こんな事書くのもバカみたいですけど。
そしてDさんも言ってたように
「せくしー、今日のソロやばいねぇ~」
やばかったね~^^
すっごい楽しそうでした。こっちも見てて楽しかったし。
だけど、「3rdアルバムのタイトルをここで決めてもらいます!」というむちゃ振りに
せくしーは狼狽えることなくこう言った。

「決めた!『まじで3rd』」

お客さんからの「えーーー」の嵐。笑
「すべった^^」と苦笑してました。
その後のDさんのフォローがほほえましかったです。

昨日のマボロシは全て新曲でした(自称)
んー?私は全部聴きなじみのある曲ばかりでしたけどね^^?←
うそです。新曲は1曲もやってません。
あ!そうだ!!
「DmotherfuckerDmotherfuckerD!!」
でけた^^
あの、マボロシのクリスマスライブでは呆気にとられただけだったのですがね。
リベンジ達成☆

そろそろ、スクービーいきますか。
私はずっとスクービーのライブに行くのに憧れてました。(こちらを参照
それが今回、こんなに素敵なイベントに行けることになったってんで興奮しないわけがない。

そしてライブを見て確信した。
私が今まで散々「Dance Musicって良いよねー^^」なんてヘラヘラして、その中の括りに「SCOOBIE DO」を入れていたことを、恥じたい。←
最近よく聴くDance Musicなんて、所詮ただのPIECEでHAPPYなものだ。
それが良いところでもあるんですが。
だけどそこの中にスクービーを入れてしまうのは…チャンチャラおかしいぜ!!!←

スクービーは確かに、FUNKY 4です。
あの会場がFunk a Lismo!で満たされてた。
今の日本の音楽シーンと一線を画しているバンドであることは、間違いない。
もう感服であります。
コヤマシュウの声が、リーダーのギターが、ジョーのベースが、MOBYのドラムが、あの代官山UNITをFunkでいっぱいにしてた。

マボロシも、同じで。
この2バンドは、新しいことをやっていてとっても格好良い。
私の人生変えちゃうくらいのライブだったって言っても過言ではないくらい。
それほど昨日のライブは楽しかった。
コヤマさんも言ってたけど、「ステージとフロアが同じ目線」って言われて実感したのは今回が初めて。
本当に1つになってた感じがした。
私も「Plus one More!」の中の1人だった。

ていうかセットリストがよく分からんです。すいません。
見つけたら後日また。   by校長

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://fbk.blog65.fc2.com/tb.php/518-7ce9ffaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。