スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MVA08レポ 2008年03月16日 感動記 トラックバック:0コメント:0

SPACE SHOWER Music Video Awards 08
行ってきました。
校長です。

いやー。
贅沢でした!!!
それではレポをどうぞ。



さてさて。
んでも、全部を書くのは大変なのでライブのとこだけっす。
細かい所はここで読んでください。

まず最初に出てきたのは、ASIAN KUNG-FU GENERATION
私の席は2階の上のほうだったので、遠いうえに
一番でかいモニターが照明とかぶってて見にくい状況でした。

というわけで、最初
「ぎゃー!!」て叫び声が聞こえたんですが
「だれだれ?」と 笑
アジカンだと分かった私は少し遅れて
ぎゃー!まさかまさか!!
の連呼。←
「アフターダーク」と「転がる岩、君に朝が降る」
を歌い上げるゴッチ。
さすが、オーラがありました。

次はお目当てのKREVA
「KREVAは最後の方でしょー」
という読みは完璧にハズレ 笑

でもね。最高でしたよクレさん。
なんていうんだろう。
ガッと空気を変える感じ?
もうあの時完全に「KREVA色」に染められました、武道館。
「ストロングスタイル」と「Have a nice day!」の上がる2曲をドカンとかましてくれました。
そのうえに!
なんと華麗なターンまで!!
どこぞのジャニーズより華麗でしたよ。
白い羽が舞ってたもん、私には見えた←

お次はチャットモンチー
あのね、ガールズバンドってあんま好きじゃなかったの。
なんかダサい感じがして。
だけどね、チャットは「かわいい」の一言ですよ。
もうかわいくて涙が出るかと思った←
いや!充分「かっこいい」も備わっていますけどね。
好きになりそう、ていうか前から普通だったけど←
「とび魚のバタフライ」と新曲の「ヒラヒラヒラク秘密ノ扉」を披露。

さて。
ステージから離れた所、アリーナ席の真ん中らへんにもう一つステージがあったんですが。
そこで着々と準備が始まり。
ポツンと置かれたアコギが1本。
そう、秦基博
「鱗(うろこ)」をしっとりと歌い上げてくれました。
響き渡る秦ボイス。
これまた贅沢でしたね。

そして、ここで一旦ステージ上が閑散となりました。
それは何故かというと…。
Crystal Kayの登場!!!
ファンキーグラァマラス!!!!
あっぱれ!
素敵なダンサーをしたがえ美声を披露。
「あなたのそばで」「恋におちたら」の2曲。
これまた贅沢。

そしてなんといっても、次の電気グルーヴ with BEAT CRUSADERS
んとね、TVに映ってないところで瀧さん客席に投げキッスを浴びせてました 笑
ビークルはあれは「DEVO」のコスプレっすね。
「少年ヤング」「モノノケダンス」
あのピコピコ感。
そして、電グル×ビークルという最強お遊び感の2組。
異様だよ、あれは。
卓球さんなんて、楽譜スタンド(?)置いてたからね。

そして…。
3冠を取った王者。BUMPOFCHICKEN
あの会場の盛り上がりは半端じゃなかった。
というか、BUMP半端じゃない。
涙もんでした。
「メーデー」「花の名」
そして藤君の「ありがとう」の言葉。
こちらこそ「ありがとう」ですよ。
なんてこったですよ。
タダのライブで、まさかBUMPが見れるとは思わなんだ!←

んでも黄色い歓声ね!
アイドルかっつーの。
まぁ加担した私ですが。←

最高な一日でした。

でも、そんな最高な会場で1つ残念だったこと。
TVでは分からなかっただろうけど、ひどかった。
アジカンが出てきて「アフターダーク」歌いますでしょ?
周りの方々手拍子ね!!笑

まぁーじかよ!
てゆー。
隣の女の子とか、音楽好きとか言ってますけど
本当かよ?て感じだよね。
好きとか言いながら手拍子かよ!

多分、あの会場ライブ行ったことない人多いんだろうな。
まぁタダだもんね。
だけどさ!KREVAで手拍子はやめれ!!
ダサい!!!笑
あれは大爆笑ものでしたね。


これぐらいっすかね。
ちなみに、TVにはほとんど映っていなかったであろうバカリズム。彼こそBESTOF縁の下!←

CM中にちょこちょこ現れて。

「半分からそっち、真ん中の人は…自分たちで判断して下さい」

「はい、そっち…くまさんチームは『チャットモ』でこっちは『んちー』ね!」

「それではこっち…なんだ、シャケチーム(私側)は『チャットモンチ』で、くまさんチームは『イー』」

「はい、くまさんチームは『安ー!』って叫んで下さい。シャケチームは『伊達メガネー』って叫んで下さい。最後は『わー』みたいな。」

「じゃぁ、そっち楽しみチームは『電気ぐるーう』で悲しみチーム(私側)は『てんてん』。最後は『ジョバー』で」

「1万人の『ジョバー』はスゴイですよ」

「最後に僕が『明日も見てくれるかな?』と聞くので『なにをだよ!』って返してください」

とまぁ、こんなような事をやってくれていたんです。
お陰で楽しかったです。ありがとう、バカリズム。




お疲れさまでした。   by校長

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://fbk.blog65.fc2.com/tb.php/341-96f57858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。