スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ、困った。この記事が最終的に裏切られた。詳しくはコメントで。校長です。 2007年04月14日 校長 トラックバック:0コメント:1

藤くんごめんなさい。忘れててごめんなさい。
PONTUKA聴いて実感。ごめんなさい。校長です。
なんて事だ。もう28歳なのか。となると、僕らが生まれた頃に小六な訳ですね。
小学生と言えば、藤君は反抗期な頃ですね。

改めて、BUMPOFCHICKENメンバー愛を感じた訳です。
PONTUKA聴きながらね。
てか、コレは前から思ってた事なんだけど、バンプはねー

藤原基央の作品はスゴイ。
でも、それを支えてる直井由文 升秀夫 増川弘明の三人の力もスゴイ。

どういう風にスゴイかというと。
小学生からの付き合いでしょ?コレまでの長い時間を経て色んな事があったと思うんだ。
なのにね、四人の信頼感が変わってないのはスゴイよね。
てか
あり得ないよね。

信頼感が変わってないっていうのは、あくまで!
校長的感覚ですけれども。
反論ある人もいると思うけど。でも、言わせてくれ!

ネガティブよりはポジティブでしょう?何事にもね。   

続きは課題です。   by校長
さて、ここからは皆さんにクゥエスチョン!

RADLOCK!第一回目で桑かな~?あれを言ってたのは。

偶数が俺ん中で良い奴。で、奇数悪い奴て感じがするんだよね。
そう思わない?

他」三名:「ごめん。分からない。


俺は分かるね!!
俺の家族(父母妹)も同じ気持ちだよ。そこから発展してね、各数字に感じる
カラーも議題となったよ。白熱した論争。

そして、思った。


「他の人はどうなんだろう?」


どうですか?   by校長2

コメント

PONTUKA聴けば分かりますが、藤君はなんて三人に依存してるんでしょう。可愛いな、この野郎。
三人も面倒見が良いな、この野郎。

バンプなんて…大好きだ!


結局こうゆうオチですよ。


俺は変わらねぇよ。
  1. 2007/04/14(土) 17:56:11 |
  2. URL |
  3. 校長 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://fbk.blog65.fc2.com/tb.php/217-c54ac30e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。