スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしらせ 2009年12月29日 校長 トラックバック:0コメント:0

私事で、大変申し訳ないですが。

携帯が使えない状態なので、お友達の方々、4月までまっててくださーい。

以上。   by校長
スポンサーサイト

志村へ 2009年12月26日 校長 トラックバック:0コメント:0

今までありがとうとか、言いません。
志村がいなくなっても、フジファブリックの曲はなくならないからです。
それでも、志村がいないのに、フジファブリックの作品が残っていくっていうのは、なんだか不思議な感じがします。
なんだか、志村が死んだって信じられない。
っていうか、死んだら伝説の人みたいになってしまって、実際、メディア各地でそんな風に志村は言われているけど、
私は、志村の上り下がりのある人間性が大好きでした。
完成しきってないところが大好きでした。

大好きでしたじゃない。
大好きです。

24日に死ぬなんて、志村らしくない、きれいな感じですね。
失礼しました。

志村が死んだっていうニュースを見たとき、本当になんかが終わったなって気がしました。
なんてったって、私の人間性の根底はフジファブリックで出来ているようなもんだからね。

たっくさん泣いたし、落ち込みました。
こんなにたくさんの人の気持ちが動いたよ、志村。
それって、つまり、志村が今までやってきたことって、全部正しかったってことなんだと思います。
私の妹でさえ、母でさえ、ショックをうけたと言っています。

志村正彦。
人間性、音楽性、すべてひっくるめて、好きな人です。









来年、ライブ行きたかったのに。
そのために、一年我慢したのに。
フジファブリックにインタビューするって夢
消えちゃったじゃん、ばかやろー。


ってのが本音。

心残りもたくさんあるだろうけど、生きてる私たちが頑張るから。

フジファブリックとしての志村しか知らないけど、
出会えて本当によかった。本当によかった。   
ご冥福をお祈りいたします。   by校長 続きを読む
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。